メールレディ稼ぐまでの基本知識

メールレディの専用サイトに登録した後、すぐに男性へメールを送信していませんか?
焦る気持ちを落ち着かせて、自分のプロフィールや稼ぎ方の基本となる知識を得てからお仕事をスタートさせましょう。
プロフィールが空欄だらけ、一人一人に時間をかけてメールを送るといった行為はあまりおすすめできません!
メールレディはいかに顧客に興味を持ってもらい、メールのやり取りを繰り返すかが大切なポイントです。
まずは基礎からしっかり習得して、コツコツとお仕事をしていきましょう。

プロフィールを完成させよう

プロフィールを完成させる
メールレディの専用サイトへの会員登録が終わったら、まずはプロフィールを完成させましょう。
あなたのハンドルネームはもちろんのこと、プロフィール画像や趣味、男性のタイプなどを記載するだけであなたへの印象がガラッと変わります。
中にはプロフィールを完成させないまま男性にアプローチをかける人もいますが、実際に顧客と合っているわけではないのでおすすめできません。
その理由は顧客が「なんで顔を見せてくれないんだろう」と感じ、最悪サクラと勘違いされてしまうからです。
サクラとは、女性のフリをした男性のこと。
こちらは本物の女性なのに「サクラでしょ?」と勘違されると、メールを返してくれないということになります。
そのためプロフィールを完成させる=稼ぎに直結するといっても過言ではありません!
顧客へメールを送信する前にプロフィール欄を埋めておきましょう。

【注意事項】ネットで拾ってきた顔写真はNG!

「拾ってきた画像使ってもバレないよね」とネットから拾ってきた画像をプロフィール写真として使用してはいけません。
著作権や肖像権の侵害にあたります。
また、ネットから拾ってきたアニメ画像もNG。
顧客はネットサーフィンが得意な人もいて、「見たことある顔だな」とすぐ勘付かれる可能性があります。
プロフィール画像を設定する時は、自撮りや自分の物にしましょう。

アタックメールで営業メールを送る

アタックメールで稼ぐ

メールレディとして稼ぐには、アタックメールの存在が欠かせません。
アタックメールは営業メールとも呼ばれおり、男性から返信をもらうために送るものです。
メールレディは男性からのメールを待ったり、メールを送信したりするだけでは稼げません。
男性からメールを受信して初めて報酬が発生するのです。
しかし初仕事の際には顧客がついてない場合がほとんど。
あなたの存在を知ってもらうためにも、アタックメールを送信する必要があるのです。

初心者が送信すべきアタックメールは、1日100通~です。
つまり100人の男性に送信して、「メールしたいな」というアプローチをかけます。
中には1日で500通以上送信している女性もいるとか…。
アタックメールは初心者こそすべきメール方法です!

男性のタイプを絞り込もう

アタックメールを送信をする前に顧客層を絞りましょう。

・住所
・年齢
・タイプ

この3つはかなり重要。
年増の男性や若い男性に送る内容でも違いが出てくるはずです。
サイトにある「男性絞り込み機能」を上手く活用して、アタックメールを作り送信しましょう。
会話の始まりはもちろん挨拶からスタート。
自己紹介しつつ、なぜメールをしたのかを可愛らしく文章で表現しましょう。
アダルトOKな女性は、エッチなやり取りもできるという匂わせも大切です。

マイページで定型文を保存できるサイトもあるので、年齢やタイプ別に分けておけば毎日ラクに送信できます。

アタックメールを一括送信する!

メールレディのサイトには一括送信機能があります。
定型文をあらかじめ作成しておけば、後はタイプ別に絞り込んだ男性に対して送信するだけ。
一括送信機能は、ガールズチャットの1日1回500通が最大です。
その他のサイトは1日1回100~300通までと違いがあるので、送信する前にきちんと確認しておきましょう。

なかなか返事がこない!そんな時の対処法

メール返信の対処法

「メールを送信しても返事がこない!」
「本当は稼げないのでは?」
と疑ってしまうのもムリはありません。
メールレディは顧客をゲットできるまでに1週間以上はかかるといわれています。
男性からメールをもらうためには、アタックメールの内容やプロフィールの見直しからスタートしましょう。

・アタックメールの内容
無愛想な内容になっていないかチェックしてください。
程よい長さ、好奇心がそそられる言葉選び、疑問文を含むことが大切です。

・プロフィールの見直し
プロフィール写真が古ければ更新しましょう。
男性は女性にメールを送信するだけでポイントを消費します。そのためまずはプロフィールを見て返信をするか吟味している人も。
自己紹介文もしっかり記載することで反応が違いますよ。

・何度も同じ人に送信しない
お仕事をしている際にやりがちなのが、何度も同じ人に送信してしまうことです。
2~3回ほど送信しても返信がこなかった場合は、一旦その人へ送信するのは控えてください。
相手からしつこいと思われてしまいます。

メールレディが稼ぎやすいタイミングをチェック

メールレディで稼ぐタイミング

メールレディは時間や場所を選ばず、スマホさえあれば誰でもお仕事できます。
しかし、そんなメールレディにも稼ぎやすいタイミングがあるのです!
お給料日である中旬は特に財布のヒモが緩くなるので、男性も太っ腹にメールのやりとりをしてくれます。
時間帯は仕事中の昼間よりも、大半が仕事を終えている夕方か夜間がおすすめ。
夜の21~25時はゴールデンタイム!
メールレディのお仕事はいつでもどこでもできるのが魅力的ですが、効率よく働くためには男性会員のログインが集中しやすい時期や時間帯を見計らうことが重要です。

意外と月初も稼ぎやすい!

上記で中旬がおすすめといいましたが、実は月初も稼ぎやすいといわれています。
その理由は、スマホの通信制限やクレジットカードの利用可能額が解除されるから…!

スマホは持っているけれどWi-Fiは持っていないという人は、通信制限にかかりがち。
制限がかかるとサイトを開くだけでも時間がかかりますよね。
待つ時間が長くなり、自然とメールをしようという気力も薄れます。
しかし通信制限が解除されれば、スムーズに女性とやりとりが増えるためログイン数もアップ。
そのため女性側も月初は積極的にログインしておきましょう!

また男性会員の中には、メール返信する際に必要なポイントをクレジットカードで支払っている人もいます。
クレジットカードは利用可能額といって、毎月カード支払いできる額が決まっています。
使用者が利用額を超えようとすると制限がかかり、ポイントが購入できなくなるのです。
その制限解除は月初に行われている場合が多く、ポイントを追加購入する人もたくさんいます。